1. トップページ
  2. サービスメニュー
  3. 適性・適職検査

適性・適職検査

  • 3次予防
  • 人事担当者向け

数回の面接でなかなか本人の本質的パーソナリティを把握するのは難しいのが現状です。
貴社の求める人物像について分析、採用に結びつけるための客観的指標をお勧めします。

以下のようなお悩みに一つでも当てはまる場合、ご連絡ください。

  • 面接では、好印象で採用したはずなのに...。
  • せっかく採用したのにすぐ辞めてしまった...。
  • 人事異動をしたとたん、職場不適応をおこしてしてしまった…
  • 周りの人とよくトラブルを起こす人がいる

実施例は以下のようなものがあります。

  • 被験者の方はWEBかマークシートで検査を行い、2〜3日後に人事部に結果をお返しします。
  • 職種、能力など現在の状態と今後の能力発揮の具体的対応についてアドバイスします。
  • チーム編成の際のメンバー選定、リーダー、サブリーダーの選定分析にも活用できます。

具体的なサービスの流れ

  1. Step 01

    採用時期、募集職種について事前確認

  2. Step 02

    検査実施、回答回収、個人結果、グループ結果の提出

  3. Step 03

    個々のパーソナリティ、人材活用についてのアドバイス

ココが違う!!CHRの適性・適職検査

パーソナリティ検査、適職検査、思考パターンなどがわかります。
興味、能力に応じた配属、ストレスに対する対応などがわかります。
新入社員研修で活用することで対人関係の構築、コミュニケーションスキルアップにつながります

(1)高い信頼性
約10万人の診断データに基づき開発・判定されており、被検者の就業後の追跡記録の統計分析結果による検証の実施も行われている、信頼性の高い診断結果です。ハローワークなどの公的機関や一般企業など、約600事業所で採用、約300万人が利用しています。
(2)長所・短所、両面から特性がわかります!
積極性、協調性、持久性、社交性、規律性、創造性、謙虚、指導力など、16の指標から、被検者の長所を表示します。また、依存的、攻撃的、神経質、反発的、自己開示などの隠れたトラブルリスクなども予測できます。
(3)適性職種も判断!
被験者の適性・性格から、その人の適職を診断できます。営業職、接客対応、事務職、技術職、反復継続、 管理監督、企画開発など、新規採用時の適職判断だけでなく、配置転換の際にも役立ちます。
(4)チーム分析可能!
メンバー構成をどの組み合わせにすれば目的達成するチームをつくることが出来るか、そのためにはリー ダーは誰が適任か、新たなチームをつくる際に簡単にシミュレーションできます。既に活動しているチームの長所、短所の把握と対策にも役立ちます。
(5)わずか7分で診断!
パソコン上で、144問の質問に YES/NOで答えるだけ!所要時間にして7分程度で、被験者への負担も少なく、気軽に診断いただけます。
(6)診断結果活用サポート!
能力やパーソナリティーの見方と採用時のチェックポイント、メンタルヘルス対策やデータの活用方法について無料でサポートします。

このサービスをご利用の方は以下のサービスもご検討いただいています。

電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイヤル 06-6948-8111

【受付時間】10:00-17:00(土日祝を除く)

Webからのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る

電話でのお問い合わせはこちら

06-6948-8111

【受付時間】10:00-17:00(土日祝を除く)