最新のお知らせ

2017.03.27
2017年度 第1回『CHRメンタルヘルスセミナー』レポートを公開しました。NEW
2017.03.01
「専門家紹介」ページを更新しました。臨床心理士 黒田 典子 氏

TOPIC

「ストレスチェック義務化」が決まりました

労働安全衛生法改正にともない、2015年12月より50名以上の事業者に対し「ストレスチェック」が義務化となりました。CHRは運用指針の全てを実施できます。
(CHR代表の渡辺は、厚労省のストレスチェック委員のメンバーです)

精神科産業医が貴社のサポートを直接行うことができます。
・ご希望により、実施者や実施事務従事者の委託を引き受けることができます。
・運用、実施、アフターフォローまですべて法令通り、安心の実施をお約束できます。

【お役立ち情報】
厚生労働省によるストレスチェック運用に便利な情報をお知らせいたします。
「ストレスチェックマニュアル」はコチラ
「ストレスチェックシステム無償版」はコチラ

サービスメニュー

  • ストレスチェック・職場分析

    2015年12月より義務化が決まったストレス調査。義務で終わらせず職場の健康につながるフォロー重視の運用を精神科産業医がバックアップします。

  • メンタルヘルス専門家のご紹介

    社内だけで解決するのは難しいメンタルヘルス対応。メンタルの専門家が問題解決をお手伝します。

  • 外部相談窓口(人事労務担当者窓口/従業員窓口)

    ラインケア相談窓口、従業員本人の総合的相談窓口など必要な相談窓口をご用意できます。

  • 研修・啓発活動サポート

    メンタルヘルスの改善は日々の意識の変化から生まれます。風土醸成につながる知識と職場改善をお手伝いします。

  • 採用適性検査

    本人の能力の活用とやりがいはメンタルヘルスの0次予防。企業と従業員双方の生産性が高まる採用をお手伝いします。

電話でのお問い合わせはこちら

06-6948-8111

【受付時間】10:00-17:00(土日祝を除く)